読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BONSAI-LABO(盆栽ラボ)凜 係の者の日記

盆栽師の妻のブログ。店主が不在の際には係の者としてご案内させて頂きます。ブログに登場する盆栽は、ほぼほぼ店主が手がけたものです。

引き続き、春雅展の様子をお届けします

係の者は2日目の春雅展。

最終日ですが、今日はお天気が心配です。

洗濯物、と入れてくるの忘れたし

雨よ降らないで!!!

 

 

春雅展の受賞作品をご紹介しますー。

春雅展にはこんなにも沢山の賞があります。f:id:bonsailabo-rin:20170326112232j:image

 

 

 

その中から最優秀作品に選ばれたのがこちら f:id:bonsailabo-rin:20170326112427j:image

  

 

 

 

床飾り最優秀席

f:id:bonsailabo-rin:20170326111215j:image

 

 

 

席飾り優秀席

f:id:bonsailabo-rin:20170326111229j:image

 

 

 

 

床飾り優秀席

f:id:bonsailabo-rin:20170326111237j:image

 

 

 

中品盆栽の優秀席

f:id:bonsailabo-rin:20170326113312j:image

 

 

 

樹高10センチ以下の優秀席f:id:bonsailabo-rin:20170326111318j:image

 

 

 

 愛好家及び団体部門での優秀席f:id:bonsailabo-rin:20170326113624j:image

 

受賞された樹はどれも気品がありますね。

ぜんっぜん、評せられる気がしないので

解説は割愛(笑)

考えるな感じろって事で。

 

 

 

受賞は無いけど個人的に好きな席

f:id:bonsailabo-rin:20170326111343j:image

真柏がかっこよすぎ!

掛け軸があると、メッセージ性が強くて

いいじゃないですか〜

インストの曲に歌詞がついた感じ♪

 

 

銘:銀河

f:id:bonsailabo-rin:20170326111519j:image

この石が宇宙です。

これこそ感じろ作品で、生で見て欲しい!

 

 

 以上、2日に渡り春雅展のレポでした。

明日からも通常運転でがんばります〜

 

春雅展の様子をお届けします

今日は係の者も、朝から春雅展の

売店の手伝いです。

 

朝一からたくさんの人で賑わってます。

若いご夫婦や、子連れの方も多く

結構みんな盆栽に興味あるんや〜と

新たな発見です!

 

 

当店の売店です

f:id:bonsailabo-rin:20170325104114j:image

 

 

 

他にも樹、鉢、道具など

沢山の売店がありますよー

f:id:bonsailabo-rin:20170325104131j:image

 

 

 

 

メインはこの小品盆栽の席飾り

f:id:bonsailabo-rin:20170325104149j:image

こんな感じでずらっと愛好家さんの

作品が展示されてます。

いっせいにこれだけの盆栽を見られる

機会はありませんね!たのしーい!

 

 

 

 

地味に好きなコーナー「完成木への過程」

大切に育ててきた樹を写真で振り返ります

f:id:bonsailabo-rin:20170325112020j:image

長寿梅

元は枝数も少なく、細い樹が

4年の歳月をかけ、立派になりました。

 

 

 

 

一番右の写真は、幹を太らす為に中心となる

枝以外はカットする技

f:id:bonsailabo-rin:20170325111944j:image

こうやって小さいけど、太い幹を

作ることができるんだ〜。

 

 

 

 

 このイボタも凄いんです

f:id:bonsailabo-rin:20170325113321j:image 

 

 

 

 

はじめは左上の写真の樹形だったんです。

それか取り木の末、しゃれたイボタに

大変身しました。

f:id:bonsailabo-rin:20170325113309j:image

 

 

 取り木についてはこちらの記事で解説

bonsai-labo-rin.hatenablog.com

 

 

 

鶴見緑地で遊びがてら、無料やし
寄ってこかと、気軽な感じでお越しください!