読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BONSAI-LABO(盆栽ラボ)凜 係の者の日記

盆栽師の妻のブログ。店主が不在の際には係の者としてご案内させて頂きます。ブログに登場する盆栽は、ほぼほぼ店主が手がけたものです。

国風展の感想

盆栽 豆知識

昨日はバタバタの投稿でしたが、

国風展@東京に行ってきましたので

本日は現地の様子をお届けいたします。 

 

国風展とは、日本最高峰のレベルと

格調の高い大品盆栽展として世界にも

広く知られています。

 

そもそも、この〇〇展って愛好家さん達の

作品をお披露目する場なんですよ。

じゃあ、盆栽屋は何をしているかというと

自分のお客さん(愛好家)に、

賞を取ってもらえるよう、良い木の供給と

日頃のお手入れのお手伝いですね。

 

これで、国風展の賞を取れたら

盆栽屋も鼻高々って事です。

 

で、肝心の賞を取った作品ではないですが、

へぇ〜と思った作品をいくつかご紹介。

 

 左:五葉松

右:チリメンカズラ

真ん中:草

f:id:bonsailabo-rin:20170206123126j:image

 

へぇ〜ポイント:五葉松が貴重盆栽

f:id:bonsailabo-rin:20170206123951j:image

日本盆栽協会の偉い人達が、この木は貴重だ!

と太鼓判を押した木のみに与えられます。

確かに幹もりっばですねー。

 

 

続いてこちら

左:獅子頭モミジ (シシガシラモミジ)

右:トキワシノブ

 

f:id:bonsailabo-rin:20170206124605j:image

葉っぱなくね?って思いますよね。

 

 

葉っぱじゃなくて枝ぶりを見せるんだってー

日頃の手間暇のかけ具合が、一目でわかると。

へぇ〜

f:id:bonsailabo-rin:20170206124913j:image

正直、紅葉が綺麗と思っちゃうので、

まだこの境地には至りません。

 

 

 

 最後に席飾り7点

f:id:bonsailabo-rin:20170206125436j:image

 やっぱり小さいのがいっぱいは可愛い!

 

国風展は大品盆栽が中心なのに

気づけば、中品、小品ばっかり

気になってました(笑)

 

大きな盆栽が気になった方は、

BONSAI LABO凜のFacebook

 

www.facebook.com

 

大きいのは迫力満点でした!

保存

保存

保存

保存