読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BONSAI-LABO(盆栽ラボ)凜 係の者の日記

盆栽師の妻のブログ。店主が不在の際には係の者としてご案内させて頂きます。ブログに登場する盆栽は、ほぼほぼ店主が手がけたものです。

良い盆栽の条件とは?

盆栽って唯一無二での素晴らしさもあり

好みも人それぞれですよね。

そう、まさに世界に一つだけの花

ってやつです。

やっぱりマッキーはええこと言うな。

 

じゃあ、所謂”良い盆栽”ってなんなの?

同じ様な樹やのに、何でこっちの方が何倍も

高額なんだ!?って思いますよね。

 

それは、コケ順・枝・根張りなんですって。

こまけぇこたぁいいんだよ!!

って気もしますが、まぁ聞いてくださいな。

 

 

幹の根元から樹冠にかけて良い感じに

細くなっていってる樹を

コケ順がいいね、と言います。

 

 

黒松(直幹)

f:id:bonsailabo-rin:20170319171151j:plain

 

 

 

黒松(模様木)

f:id:bonsailabo-rin:20170319170937j:plain

コケは苔じゃなくて、頬がこけるとかの

コケね。

コケコケにわとりかよ。

 

 

枝の出方にも良し悪しがあって、

忌み枝といって盆栽を仕立てるうえで

嫌われ者の枝があるのです。

f:id:bonsailabo-rin:20170319174307j:plain

黒松ではかんぬき枝が多く見られ、

同じ位置から枝が出ていると、そこだけ

太く育っていくのでかっこ悪くなってしまう。

 

 

 

こーゆー互い違いがベリービューティフルね。

f:id:bonsailabo-rin:20170319170858j:plain

 

 

 

 

全体像はこちら。

f:id:bonsailabo-rin:20170319174646j:plain

 

 

 

最後は根張り。

根が八方に伸びて、大地を掴むような

力強さが伝わる根が◎

f:id:bonsailabo-rin:20170319171722j:plain

 

 

アップ

f:id:bonsailabo-rin:20170319171725j:plain

自然に生えてる木は、養分を吸収しようと

四方八方に根を張り巡らせますよね。

その生命力を鉢の中で表現したもの。

 

ちょっとはウンチク語れるようになってきた

係の者でした。