読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BONSAI-LABO(盆栽ラボ)凜 係の者の日記

盆栽師の妻のブログ。店主が不在の際には係の者としてご案内させて頂きます。ブログに登場する盆栽は、ほぼほぼ店主が手がけたものです。

六角堂柳、イワシデその他入荷!!

今日は奈良と和歌山にドライブがてら

仕入れに行ってきました〜

 

 

入荷した中で面白い樹をご紹介。

 

 

六角堂柳

f:id:bonsailabo-rin:20170429172047j:image

京都の六角堂にある、

縁結びで有名な六角堂柳をご存知ですか?

 

 

 

写真右側のめちゃくちゃ垂れてる柳

f:id:bonsailabo-rin:20170429172517j:image

迫力と美しさに圧巻です。

平安時代初め、妃との出会いを願っていた

嵯峨天皇の夢枕に「六角堂の柳の下を見よ」

とのお告げがあり、飛び起きてその場へ

行ってみると、そこには絶世の美女が…

 

 

という伝説から、縁結びの柳として

一躍有名になったとさ。

で、その親木からの挿し木で40年持ち込んだ

(ホンマか?)伝説の六角堂柳って訳です。

(樹齢40年はリアルガチです)

 

 

地面に植わってるのは背も高く、

枝も長いので自重で自然に垂れますが

盆栽の場合は針金で下げる必要があります。

枝垂れ桜も同じく。

 

枝全てに針金をかけて、枝垂れさせます。

また作業レポは後日。

 

 

 

お次はイワシデ。

f:id:bonsailabo-rin:20170429173949j:image

以前、記事で解説したやつ

 

 

 

レアってのもあるんですが、

接ぎ木した後があります。

f:id:bonsailabo-rin:20170429174533j:image

ここでぶった切った跡。

まだこれはカサブタぐらいで、

完治してないので、もう少し置いておくと

見た目も綺麗になります。

※盆栽用語では、

この樹まだ巻いてないな〜って言います。

リピートアフターミー!

 

 

 

元の樹はこんなんやったんやろうなー。

妄想の図。

f:id:bonsailabo-rin:20170429174852j:image

ちょっと大きなりすぎたし、

この辺で接いで切ったんかな?

 

 

 

他にもムラサキシキブ、エゴ、ケヤキ

栗の木も入荷しております〜

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村