読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BONSAI-LABO(盆栽ラボ)凜 係の者の日記

盆栽師の妻のブログ。店主が不在の際には係の者としてご案内させて頂きます。ブログに登場する盆栽は、ほぼほぼ店主が手がけたものです。

【夏の対策】寒冷紗について

今日はくもりだったので

屋上作業するには絶好のチャンスと

夏の暑さ対策として寒冷紗をはりました。

 

 

ゴールデンウィークあたりから、

気温の上がりっぷり、太陽のギラつきっぷりが

すごかったので水やりしている間に

汗だくになるほど。

この寒冷紗で幾分かましになりそうです。

f:id:bonsailabo-rin:20170506184001j:image

 

 

 

寒冷紗はポリエチレンなどの化学繊維や

綿、麻などの素材で網目状に荒く織り込まれた

布のようなものです。

 

 

 

真夏の強烈な太陽光線から樹を守ってくれます。

温度が下がるので、水やりの回数も減って

管理も楽になりますよ。

これがないと日当たりの良い場所だと、

朝昼晩の3回どころじゃなくなるので(´Д` )

 

 

 

また葉物盆栽のモミジ、カエデ、ハゼ、ケヤキ等は

葉っぱが日に焼けやすいので注意が必要です。

太陽光線に弱い樹たちを避難させます。

f:id:bonsailabo-rin:20170506184005j:image

こんな風に四方を紐で結び自在金具で

引っ張ってピンとさせてます。

特に日当たりの良い場所を一部だけ。

 

 

寒冷紗は遮光率が選べ、20%くらいから

あるのでご自宅の環境や時期にあわせて

重ねて遮光率を上げていけるのも便利です。

 

 

 

ベランダではすだれで日陰を作って

あげても良いですが、午後の日差しが強い

時間帯を日陰にできるよう工夫してあげて下さい。

1日中日陰になってしまうと、枝が徒長したり

風通しが悪くなって病害虫にかかりやすくなります。

 

 

 

お休みの日に1日、自分の置き場の日当たり

樹の乾き方を観察して快適な環境作りに

チャレンジしてみてください。

f:id:bonsailabo-rin:20170506185001j:image

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村