BONSAI-LABO(盆栽ラボ)凜 係の者の日記

盆栽師の妻のブログ。店主が不在の際には係の者としてご案内させて頂きます。ブログに登場する盆栽は、ほぼほぼ店主が手がけたものです。

ビフォーアフター

【三ヶ月かけて】劇的ビフォーアフター

さて、今週末に迫りました大観展!! 第37回日本盆栽大観展|イベントカレンダー|京都“府”観光ガイド ~京都府観光連盟公式サイト~ 店主も即売店に初参戦という事もあり 修羅 の如く盆栽の仕上げに取り掛かっております。 そのなかでも劇的にビフォーアフ…

ビフォーアフター 赤松編

久しぶりのビフォーアフターです。 でも、店主ひとりの時は過程がとれなくて、いきなり完成形ですが…さくっとご紹介。 このサバンナあたりにはえてそうなシルエットの盆栽。 この子がどうなることか先行きが不安でしたが… なんということでしょう。 山秋の丸…

杜松の剪定(ビフォーアフター)

盆栽の中でもあまりメジャーじゃない 杜松のビフォーアフター。 うちにもあるのが珍しい。 だってこれ痛いんだもん、ネズミ殺せるくらい。 bonsai-labo-rin.hatenablog.com bonsai-labo-rin.hatenablog.com でも、杜松は神や舎利を作るには うってつけの樹種…

植え替えで鉢写りがよくなりました

毎日あついですね。 ウェザーニュースの太陽の色がおかしくて ガクブルしております。 みなさん水やりはしっかりとお願いしますねっ! 今日は鉢チェンを2本やりましたよー! やっぱり鉢を変えるだけで全然雰囲気が変わりますね。 さぁ、いってみましょう。 …

真柏の(ビフォー)アフター

さて、久々のビフォーアフターと いきたいところですが、ビフォーの写真が 取れておらず…アフターを中心にお楽しみ下さい。 こんなわかりにくい写真しかありません。 とりあえず、手入れしてなかったんで モサモサしてます。 ちょっと、てっぺんの毛量が多い…

那須五葉松のビフォーアフター

本日のビフォーアフターは 樹高57センチの大品盆栽です!! 久しぶりの大物に店主もテンションがあがり やったった感満載でお届けします。 五葉松カモン!! 写真では分かりにくいですがデカイです。 業者じゃなければ1人で持つの難しいでしょう。 もともと…

ビフォーアフター (五葉松編)

梅雨の季節がやってきましたね。 当店では、水やりは雨の日でも 推奨してますが、雨が続いた時はどうするか? 水をやりましょう。。。 なんですが、次の晴れた日がポイント! 晴れた日は逆に乾かし気味にしましょう。 なぜなら、根が乾いてる時間も必要だか…

久々のビフォーアフター(サワラヒノキ、五葉松)

最近は花物に浮かれて 店主の力作をレポしていなかったので ちゃんと仕事してるとこ、今日は書きます。 <今日のお仕事その1> サワラヒノキの植替え ちょっと正面も植え付け位置も、ずれてマヌケ。 ヒノキの仲間で庭木なんかに よく用いられます。 モフモ…

松竹梅バラバラ事件(後編)

さて、昨日の まっちゃん、たけちゃん、うめ子は 一体どうなってしまったのでしょう。 梅の花はあと一つを残すのみ(松竹梅①) うめ子は枯れ枝を剪定して、 まっちゃんは五葉松やから 曲げても面白いかも。 たけちゃんは元気なのでこのまま植替え。 こちらは…

松竹梅バラバラ事件(前編)

昨年末、松竹梅ワークショップに 参加いただいた生徒さんがバラシがてら 遊びに来てくれました! 昨年の作品。みなさんセンスが良い! 梅の花も咲き乱れ、活躍してくれた様子 せっかくの松竹梅をバラすの!? と思いますが、ずっとそのままで置いておくと 縁…

店主の苦悩(長寿梅編)

店主は悩んでいた。 うーん、この長寿梅なんか違う。 枝葉ぶりはカッコいいんだけど まとまりが無いんだよなーと。 樹冠(てっぺんの枝)がなければ‥ 切るか‥曲げるか‥ でも、この樹高いし失敗したら((((;゚Д゚)))) ここで係の者の登場です。 どっちがいいか…

ビフォーアフター(黒松編)

さて、劇的ビフォーアフターごっこは 飽きたので普通にご紹介です。 幹は荒々しく、葉は剛毛(毛?) 木目は黒っぽいのでクロマツ その雄々しさから男松とも呼ばれています。 豪邸の庭によくある立派なあれです。 地面に植えたらあんなにおーきくなる松を 掌…

劇的ビフォーアフター(五葉松編)

本家は昨年に番組終了しましたね。 住人十色とか家系(ラーメンではない)の 番組は注目してるので残念です。 さて、当店の匠はというと 針金を使って盆栽の悩みを解決します。 今日のご紹介は盆栽の中でも人気の "ゴヨウマツ"です。 係りの者的見分け方は、…